メディアコンテンツ研究会―活動報告
本会はサブカルチャー、マイナーカルチャー全般に知的好奇心を持つ人々が集まって、                                   評論・情報系の合同誌『SUB & MINOR』を発行することを目標としています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 |

冬コミ3日に参加します
ついにコミケ81が開催されましたね。
初日はいかがでしたか?

さて、メディアコンテンツ研究会は前回の記事でお知らせしましたように、秘本衆道会様のブースで委託販売します。
出品するのは次の2点です。

〈新刊〉『SUB & MINOR』別冊「男の娘・女体化作品ガイド」 400円
〈既刊〉『SUB & MINOR』vol.2「特集 女体化」 500円


新刊の表紙画像は前の記事をご参照ください。
それではよろしくお願いします!

12月31日
東2ホール・O54a
秘本衆道会様委託


ならざけでした。
スポンサーサイト

『男の娘・女体化作品ガイド』―新刊表紙
冬コミ参加情報続編です。

遅れに遅れていた原稿、今夜徹夜(避けたいがorz)して仕上がる模様です。
明日は朝から晩まで仕事で作業も何もできないので、今夜が正念場!
がんばりまっせ~。

で、印刷のほうもギリギリの状態ですが、お世話になってるPICO様に連絡いれたら、大丈夫だということなので(割増覚悟w)、明日の夜、仕事がはけてから新宿店に原稿を持参するつもりです。

新刊
『男の娘・女体化作品ガイド』

表紙

今回は委託本というかたちでの参加となります。
秘本衆道会様のほうをご参照ください。

3日目の12月31日
東2ホール・O54a


今日はとりあえず表紙だけ挙げておきます。
まだ作業が残ってるんですわ~。

ということで、とりあえずよろしくです。

冬コミ新刊
お久しぶりです。
管理人ならざけです!
しばらく無駄に多忙な日々が続いておりますが、どうやらこの状態は年を越しても変わらないようです。
ゆとりができたら同人活動を再開しようと思っておりましたが、らちが明かないし、コミケも近づいて来ましたので、再開します。

さて、前の記事でお知らせした通り、コミケには応募し忘れていたわけですが(-.-;)、3日目参加の秘本衆道会様が救いの手を差しのべてくれました。

そこで新刊を出させていただくことになりました。
が予定していた『Sub & Minor』,vol.3は無理なので、今回は別冊として

『男の娘・女体化作品ガイドブック(仮)』

を出すことにしました。
もとより、既刊二冊の再編本ですから、既刊をお持ちの方には新味がないものとなります。
申し訳ありません(>_<)

詳細は追って本サイトでお知らせします。

なお、vol.3は来春刊行予定です。
しばらくお待ちください!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。